ホーム

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

【ポケモンBW2】HBゴツメカイリュー

2013年03月13日 10:22

友達とポケモンカード買ってめくれたカードでパーティ作って戦おうぜ!ということになり、自分が引いたカードの中で作った主に格闘受け、鈍足物理を意識したゴツゴツメットカイリュー。電磁はねやすめ型の亜種という感じ。
ゴツメカイリュー自体は他所で拝見していたのですが、しばらく雨に組み込んでいたゴツメはねやすめでダメージを蓄積させていくハッサムのアイディアを取り入れてみました。

ネタなのでお世辞にも使いやすいとは言えませんが、数字で見ると意外と面白かったり回してみると意外にもハマるときちんと仕事をしてくれるので書いてみようと思います。

これをわざわざ積極的に採用するメリットはないのですが、ハッサムなどの後攻トンボから物理相手に対面をつけて、そのあともHPを残したまま後続につなぐことが出来る可能性が生まれたり、対面をある程度コントロールすることができます。

より扱いやすいと思われるサンダーとの差別点は神秘の守り、マルチスケイル、カイリューにそこそこ強い(悪いと相討ち止まりですが)できる点でいいと思います。

149.gif

カイリュー@ゴツゴツメット
わんぱく198(252)-154-161(252)-x-120-101(4)

ドラゴンクロー/はねやすめ/しんぴのまもり/ほえる

簡単には
A182ガブリアスの逆鱗を対面からはねやすめループ可能(A200は最高乱以外)
(多分)全てのローブシンに交代読みから5割以上削られなければはねやすめループ可能。

では配分を詳細に。

加算ダメージ計算機を用いています

★HB(記述がない限りマルチスケイル込み)
A182ガブリアスの逆鱗…ダメージ:76~91(38.4%~46.0%)確3
A200ガブリアスの逆鱗…ダメージ:84~100(42.4%~50.5%)低乱2※乱数上2つを2連続以外。
≒型破りA199陽気オノノクスの逆鱗は乱数上から2つ切って乱1
A204ハチマキカイリューの逆鱗…ダメージ:129~153(65.2%~77.3%)

A205メタグロスの冷凍パンチ…ダメージ:74~88(37.4%~44.4%)
A205メタグロスの冷凍パンチ(はねやすめ時)…ダメージ:37~44(18.7%~22.2%)
A205メタグロスのハチマキコメットパンチ…ダメージ:54~63(27.3%~31.8%)
A205メタグロスの(Aランク+1)同上…ダメージ:80~95(40.4%~48.0%)>A+2持ち物無し

A211ちからずく珠ブシンのドレインパンチ…ダメージ:16~18(8.1%~9.1%)
A211ちからずく珠ブシンのドレインパンチ(はねやすめ時)…ダメージ:31~38(15.7%~19.2%)
A211ちからずく珠ブシンの冷凍パンチ(はねやすめ時)…ダメージ:64~75(32.3%~37.9%)

A211根性ローブシンの空元気…ダメージ:51~61(25.8%~30.8%)

A211鉄の拳ハチマキローブシンのアームハンマー…ダメージ:ダメージ:33~39(16.7%~19.7%)
A211鉄の拳黒帯ローブシンのきあいパンチ…ダメージ:40~47(20.2%~23.7%)

これにより、強化アイテムを持たない不一致冷凍パンチには対面から先制神秘の守り、はねやすめが成立。
交換読みから冷凍パンチを打たれても先制はねやすめが成立すれば一応ループ可能。
対ローブシンに関しては格闘技読み降臨からでも先制はねやすめにより氷を引かない限り削ることができますが、ビルドを積まれると終わり。
また、はねやすめ読みの鉄の拳ジュエルきあいパンチのみ被ダメが5割を超えるので突破される可能性があります。


※A200逆鱗ですが、乱数の上2つ目が99ダメージでちょうど1/2になるため実際は最高乱数と急所を引かれない限り削り切ることができます。それよりも普通に殴れという感じですが。


HD(記述がない限りマルチスケイル込み)
C182メガネラティオスの流星群…ダメージ:180~213(90.9%~107.6%) 乱1 (8/16)
C158ユキノオーのふぶき…ダメージ:180~212(90.9%~107.1%)乱1 (8/16)



陽気ガブの逆鱗ループ(H198-B151-D130)までBを抑えてDに降るとラティオスのメガネ流星群も対面から安定して殴ることができるようになりますが、相変わらずステロに弱く、加えて耐久などに打つどくどく等で対策されてしまいます。
ステロに関しては繰り出す相手(ローブシンなど)を選べば普通に復活することもできるのではないでしょうか。


単体で見た場合、特に苦手な相手はギャラドスやどくまもドラン、エアームド、マンムー、パルシェン等でしょうか。
特に足が遅いので上から殴られてしまいやすく火力もないので辛いですが、腐ってもメガネグドラの流星ぐらいは耐えるので一応対グドラ用としても機能します。


余談ですが、実際2パックめくって出たカードは
「サザンドラ」「カイリュー」「キリキザン」「ダンバル」「シャワーズ」「ニドラン♂」「パチリス」「クチート」「ミニリュウ」「サボネア」の10体でしたが

引いたカードの組み合わせに多少アレンジを加えてパーティを組んでも
サザンドラ+カイリュー+ハッサム(ホントはキリキザン)
みたいのでスイクンとかが重いのを除けば割と回ったりします。

それでは
スポンサーサイト

日記 コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメントを書く









管理者にだけ公開させる

ホーム

プロフィール

同人音楽サークル「ほしのけんきゅうじょ☆」
代表:Starsand(ほしすな)

TwitterStarsand_labo
公開中の作品はこちらです。

★Vocaloidオリジナル→

Starsand

Author:Starsand
同人音楽サークル「ほしのけんきゅうじょ☆」代表です

何らかの形で楽曲を利用したい場合は事後報告でもかまいませんので必ず連絡をください。Twitterでのリプライなどでも構いません
ポスター印刷/出力センター

Twitter

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。